2013年02月24日現在 再開準備中
ほんのりこちらで活動中 ⇒ imorin on 創作活動 - 休憩処

2009年07月21日

【音を大きくする本/スタイルノート/永野光浩】

音を大きくする本.jpg

ふと、DTM技術をもっと学び、上達したいと思いました。
そこで候補に挙がった書籍が、以前に御紹介した[新・プロの音プロの技]と、今回の[音を大きくする本]でした。
恒例の、imorinアマゾンカスタマーレビューから抜粋 ↓

なんとなくDTMを続けている、なんとなくコンプレッサーやリミッターを挿している、 という方々に非常にお勧めの内容。
自分も ↑ その1人でしたが、読み始めて20ページ程で獲る物がありました。
ページ数は多くないものの、一つ一つの項目が、非常に簡潔かつ凝縮されているので、読み返しに苦も無く、ポイントを押さえ易い内容だと思います。
今まで良く解らずに半信半疑で調節していた各パラメータを理解し、狙って変えていける様になると思います。
だいぶDTMにも慣れてきて、もう一歩踏み込んだ音創りがしてみたい方には非常に有効な内容だと思いました。

で、追記 ↓

あくまで[DTM]的にではありますが、マスタリング技術に特化した内容。
曲を作り終え、[ただ何となく仕上げをしている]、といった方でしたら、確実に[仕上げの技術]が向上すると思います。
一部繰り返しになりますが、非常に各項目が簡潔で読み易いですし、
全く無知な環境からでも、DTMにある程度携わっていれば、各項目の説明も徐々に把握していける内容です。
俺はこの本と[新・プロの音プロの技]を読んでから、確実に[音が変わった]と言い切れます。
[良くなった]かどうかは、また話が違ってきますが・・・
今一歩踏み込みたい、いまいちコンプレッサーやリミッター、マスタリングが解らない、といったあなた、是非にお薦めです。


- 関連記事 - 【新・プロの音プロの技】

[今日のWikipedia] - マスタリング -


posted by imorin at 23:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | DTM & Creation> - DTM 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

[ HOME ]


▲ Page UP ▲

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。