2013年02月24日現在 再開準備中
ほんのりこちらで活動中 ⇒ imorin on 創作活動 - 休憩処

2009年09月02日

【Preset Sound trf / サンプリングCD】

以前、GEO四街道店にて、180円ほどで購入したTRFのサンプリングCD、[Preset Sound trf]
TRFとは勿論、TK Rave FactoryのTRFです。
TRF.jpg

この時代(1994年頃)にも、メジャーアーティストのサンプリングCDなんて存在したんですね、しかも邦楽、驚きです。
当時はそこそこ音楽を聴く人(むしろ聴き専)で、TRFもそれなりに追っていましたが、このCDの存在を全く知りませんでした。
ちょっと話がそれますが、俺はこの時代のダンスミュージックが1番好きです。TRFも例に漏れず、[avex rave '93&'94]辺りに名を連ねているアーティスト群、最高です。
俺は間違いなくこの頃の影響を受けて、今の創作活動に至っていると思う。
ちなみにTRFの曲では、[GOING 2 DANCE]も捨て難いが、やはり[ONE MORE NIGHT - UK DANCE VERSION]が1番好き。シビレマス。
そんなこんなで、imorinのアマゾンカスタマーレビューから抜粋 ↓
初聴き時の感想は、[なるほど・・・]でした。
昨今のサンプリングCDの作りとは大きく異なります。所謂、ループ素材的な作りではありません。ワンショット系の収録も無し。
メジャータイトル('94年頃まで)からのフレーズの抜粋(本当に抜粋中の抜粋です)や、DJフレーズやコーラスからの1部抜粋が主。
リズムフレーズも収録されてはいますが、やはりループでは無く、1分も2分も続く[まんま]抜粋物。切り取り方も非常に不親切で、無駄な空白も多く、とてもじゃないが無加工では楽しめない作り。かといって、巧く繋げれば原曲に近くなるかと言うとそうでもなく、なぜこのパーツ??と疑問を感じる収録内容。
2枚組ではありますが、それほどボリューム感も無く、昨今のサンプリングCDを意識して購入すると非常に残念な気持ちになります。
とは言え、[本物]の音を弄れるのはたまらないモノがあり、聴いているだけでも非常にモチベーションが上がります。
作りも内容も非常に半端なので、創作活動に向いているかというと、決してお勧めは出来ませんが、ファン層や、本物の音を弄れる、お遊び中のお遊び音源集としては、とても面白い物だとは思いました。
私的に、昨今のサンプリングCDを期待して購入してしまったので☆2つの評価にしましたが、[サンプリングCD]を頭から外せば☆4つくらい面白いCDだと感じます。

↑ そんなこんなです。
1部繰り返しになりますが、昨今のサンプリングCDのような親切な作りではありません。勿論、ACID LOOPには対応していませんし、収録素材のカテゴリ分けもされていません。(タイトルも無し)
本来のサンプリングCDの定義が判りませんが、昨今の[サンプリングCD]を意識すると面を食らいます。
DJフレーズや、SEも一応収録されているので、変に頑張ってDTMで使用するよりも、サンプラーに突っ込んで遊んだほうが面白いかもね。まぁいずれにせよ、素材の作りが不親切なので加工が必要ですが。
この他にも、[小室哲哉サンプリングCDシリーズ]が存在するようなので、かなり聴いてみたい今日この頃です。

- 2010/01/22追記 -
関連記事 ⇒ 【TK GROOVE vol.1,2,3/リミックス+サンプリングデータCD】


posted by imorin at 01:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | DTM & Creation> - DTM Others | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

[ HOME ]


▲ Page UP ▲

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。