2013年02月24日現在 再開準備中
ほんのりこちらで活動中 ⇒ imorin on 創作活動 - 休憩処

2010年08月21日

【MHF 第34回公式狩猟大会 & 第30回狩人祭/まとめ】

モンスターハンターフロンティアオンライン(MHFO)、第34回公式狩猟大会 & 第30回狩人祭/まとめ。
今回の期間は私的に、華麗に連休が重なり、久々の開催となったお祭りを堪能できたわけですが、仕様が変更されたシクレや、うっかり課金したプレミアムコースなど、無駄に疲れた感もあります。

結果.jpg
なんだかんだで勝った様子です。入手できる祭ポイント&祭典の証が3倍の回だったので、とてもいい具合です。問題は、勝ちクエに行けないまま期間が終了してしまいそうな事くらい。連休後の反動で、今回はまだ1度も勝ちクエに行っていません。祭典の思い出防具で幾つか欲しい物があったのですが、作成出来るのはまた先の話になりそうです。

入魂数.jpg
今回のシクレ仕様(両組対象シクレ.etc)により、やたらと稼げた今回のお祭り。また、ごく一部を除いてシクレ対象クエスト事態が緩かったりと、今回のお祭りは所々で360組への配慮的影響を感じました。月と太陽、の存在も大きかったけどね。

猟団韋駄天.jpg
猟団韋駄天、相変わらず3人で参加をしている2鯖猟団 7-Lite-Jp
そして、いつもこの位の順位。参加数の分母が判らないけれど、4人なら!4人だったら!、の思いを残していつも終了を迎えます。

韋駄天ガンランス.jpg
昨今すっかりやる気が失せている韋駄天杯ですが、あるとやりたくなるモノ。今回の毒軍団高速討伐!は、何となくガンス(ボルペスフィーダ)と弓で適当にクリアして終了。弓(パワーハンターボウU)は無念の300位台でした。

カジキマグロ.jpg
巨大魚杯、今回はカジキマグロ部門で入賞。太公望の作成、そして、その納品クエストが、当時まもなく(?)獲得だったSR(スキルランク)序盤のランク上げに最適、という事で、比較的モチベーションが高かったカジキマグロ釣り。思い立って作ってしまったビストロRシリーズに吸われながらも、500匹近くを釣り上げて入賞。

そんなこんなでしたの、第34回公式狩猟大会 & 第30回狩人祭。どうでもいいけど、もう少し匠チケットの価値が見いだせる武具の追加や、他の何か、を増やしてもらえませんか?



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

[ HOME ]


▲ Page UP ▲

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。