2013年02月24日現在 再開準備中
ほんのりこちらで活動中 ⇒ imorin on 創作活動 - 休憩処

2011年06月12日

【jubeat plus / iPadアプリで遊んでみる】

前々から何となく知っていて、気になっていたゲーム、KONAMI beatmaniaシリーズ、jubeat plus
せっかくなので、iPad版をダウンロードして遊んでみました。例の如く、基本アプリが無料で、追加音源は有料パックで購入する形。余談ですが、この辺りの価格設定が他の音楽ゲームアプリに比べて割高な印象。ジブリセットなど、なかなか魅かれる気持ちもありますが・・・
で、遊んでみました。ココまでくると、もはやリズムゲームとは別の次元にある印象。覚えゲー反射神経測定ゲームみたいな感じ。まず曲を知らないと話にならないし、タッチしようがしまいが楽曲に変化は無いので、既存のリズムアクションやDJシミュレーションゲームの様な疑似演奏感もありません。コレはもう方向性が違うんじゃないか?と思い公式を見に行ってみたら・・・音楽シミュレーションゲームとありました。いや・・・それも違うだろ。
コレはコレで新しいし、否定する気はありませんが、ココまできても音楽シミュレーションやリズムゲームと表現される事に違和感があります。少なくともこのゲームに音楽センスは必要無いし、リズム感も然程要しません。(過去のモノに必要だったの?と言われるとアレなんですが)
↓ で、見事に音ズレを残したままアップロードしてしまいました。とても気持ち悪いデキになっています。コレは失態・・・アゲ直すのも面倒なのでこのまま残しますが、近いうちにリベンジしないと気が済みません。


posted by imorin at 19:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | PC & 周辺機器> - Apple 総合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こっちでのコメントは初めてですね。
jubeatプレイヤーとしての意見ですが、jubeatは”音楽に触れる”と言うイメージのゲームだと思います。
なのでタッチすることにより音が変わったりはしなくていいんじゃないかと思っています。
覚えゲー、反射神経ゲーなのは否定出来ませんが、それは本当にレベル高い曲だけなのでやりこむ人は覚えればいいって感じですかね。あ、リズム感に関してはかなり重要だと思います。クリアするだけなら要りませんけどね。
元がアーケードゲームで今も稼動しているので楽曲パックの値段に関しては仕方ないと思いますね…。
ジブリはオススメなのでこれだけでもDLすることをオススメしますw
Posted by 精錬 at 2011年06月12日 19:59
>精錬さん
ようこそThanks!!いらっしゃいませ(*´ω`)ノ

今のbeatmaniaはこうなんだね〜という印象が強いゲームでした(*゚д゚)
昨今は逆に、譜面やノートに合わせて疑似演奏を楽しむアプリやソフトウェアはゲームの枠を脱して存在するので、ゲームとして音楽を題材にすると、こういう表現になるのかもね。コナミらしい方向性だと思いました(´ω`*)
こういった敷居を下げた簡易疑似的なモノから、もう楽器を弾いた方が早いんじゃないか?と思うような音楽シミュレーションまで、幅広く存在する昨今は素晴らしいねヾ(*´∀`*)ノ
Posted by imorin at 2011年06月12日 20:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

[ HOME ]


▲ Page UP ▲

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。