2013年02月24日現在 再開準備中
ほんのりこちらで活動中 ⇒ imorin on 創作活動 - 休憩処

2012年02月22日

【ウイングガンダムができるまで / 組み立てコマ撮り】

そんなこんなで、⇒ さぶろ〜(仮) 辺りからストップモーションに興味を持ち始め、いつかやってみたいと思っていたプラモデルの組み立て模様、コマ撮り動画に手を出しました。
題材は、BB戦士 No.366 XXXG-01W ウイングガンダムEW (新機動戦記ガンダムW)
同じBB戦士のユニコーンガンダムの方がカッコイイなーと思ったのですが、BGMを自作で用意する自信が無かったので、次いでカッコよかった上に即BGMを用意できるウイングガンダムに決定。
さらに当初は ⇒ このノリ でスマートフォン(GalaxyS2)とアプリを使用する予定でしたが、間違いなく長期戦になるであろう、今回の挑戦を前に冷静になって予定を変更。無難に、⇒ SONY Cyber-shot DSC-WX10 で撮影をしました。
(それでも、途中で日が暮れ光源が変わるは、地震がくるは、デジカメの電池が切れるは、三脚を蹴飛ばすは...で散々だったわけですが...)


BB戦士 No.366 XXXG-01W ウイングガンダムEW (新機動戦記ガンダムW Endless Waltz)
ガンダムのプラモデル 組み立て動画 - ストップモーション
撮影 - SONY Cyber-shot DSC-WX10
編集 - VideoStudio Pro X4
BGM - 8bit Style アレンジ - イモリン

今回の撮影総数は865枚、なんやかんやで約7時間ほどかかりました。BB戦士を相手にプラモデル作成の段階で難航したり、そもそもカメラの撮影テクニックがヘタレすぎだったりと、根本的にダメダメだった感じですが、ヘタレなりに次回への反省点は獲得しました。
・日が完全に暮れてから開始する
・移動が判別し易いであろう、方眼紙の上でやる
・ランナーの撮影は手間が増えるだけで面白くないのでいらない
・移動モーションを撮す上で役に立ちそうな、プラモデルの支えに使う何かを用意しておく
・1日で終わらせようとしない
・カメラの撮影テクニックを磨く
etc.
とりあえず、昨今のBB戦士の精巧な作りに感動しつつ、いつの日かまたリベンジしたいと思える、今回の創作活動で御座いました。
余談ですが、動画の作成は ⇒ 【VideoStudio Pro X4 通常版 / 動画編集ツール】 を使用しました。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

[ HOME ]


▲ Page UP ▲

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。