2013年02月24日現在 再開準備中
ほんのりこちらで活動中 ⇒ imorin on 創作活動 - 休憩処

2013年03月03日

【機動戦艦ナデシコ OP曲 - 8BitStyle on ニコニコ動画】

昨今の事情は把握していませんが、当時の夕方6時台と云えばアニメの時間。
少し時代を遡ると、ジャニーズの時間やPCエンジンのお時間もありましたが、所謂アニメのゴールデンタイム。
その中において、新世紀エヴァンゲリオンの勢いを汲んで登場した機動戦艦ナデシコ
そんな機動戦艦ナデシコのOP楽曲、YOU GET TO BURNING (松澤由実) で8BitStyleRemix。
斯く言うイモリン、アニメ本編はまともに観ておらず、やたらと主人公がモテる・巨乳のキャラクターが多い、くらいの印象。その後、スーパーロボット大戦の作中で何となく詳細を把握した程度。
凡ゆるパロディ要素を取り入れつつ、男の子心を擽る様々な因子など、なかなかやり手のアニメだった様子。
そんなこんなですが、主題曲の印象はなかなか深く、うっかりシングルを持っていたりもします。
と云う訳でこしらえていた、アニソン8Bit風味Remixシリーズの1つです。
『機動戦艦ナデシコ』(きどうせんかんナデシコ)はSF・ラブコメアニメ。1996年10月1日から1997年3月25日までテレビ東京系で放送された。略称は「ナデシコ」。
1998年8月1日には続編に当たる劇場用アニメ『機動戦艦ナデシコ -The prince of darkness-』が公開された。また劇場版の公開に合わせ、1998年7月31日から8月2日の3夜に亘りテレビ東京系深夜枠で『夏休み特別企画 機動戦艦ナデシコ傑作選』として一部が放送された。
2006年3月24日にHDリマスターDVD-BOXが発売された。これはキングレコード販売作品において、『新世紀エヴァンゲリオン』に続く第二弾のリマスタープロジェクトとなった。さらに2010年2月24日にはブルーレイBOXが発売された。

*Wikipediaより


機動戦艦ナデシコ主題歌 - YOU GET TO BURNING - 松澤由実
DTM - 8BitStyle Arrange
DAW / FLstudio9 - VSTi / Magical 8bit Plug + FAMISYNTH-II + Peach
Sound Create - imorin


posted by imorin at 21:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | Others Diary> - アニメ / 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月28日

【ダンバインとぶ - 8BitStyle on ニコニコ動画】

趣味、と云いますか、日課はDTMのイモリンです。
オリジナルもやりますが、アニメソング等のアレンジも大好物。そのアニソンRemixもガンダム系楽曲がメインでしたが、基本的にスーパーロボット大戦が大好きなイモリン。勿論アニメ本編も物によっては大好きです。
そんなこんなで、聖戦士ダンバイン OP主題曲 ダンバインとぶ (MIO) の8bit風味アレンジ。
毎度の事ですが、主力音源は無料のMagical 8bit Plug & FAMISYNTH-U辺りです。( ⇒ VST )
いつも有難う御座います。
MIDI打ちは、外出先でも大活躍!!のYAMAHA QY70 ( ⇒ YAMAHA QY70 )

と、いつかやろうと思っていました、と云いますか、ほとんどはそのつもりでした、⇒ imorin on 創作活動 - 休憩処 からの記事コピペ投稿。
元々、時の流れや流行り廃りには然程影響されない創作活動がメインなので、半年や1年程度の時が経ったからといって、語ることが格段に変化する、と云う事は御座いません。しかしながら、まんまコピペで空白の時を埋める作業、と云うのもアレなので、記事のコピペをちょこちょこっと弄りつつ、身辺整理を兼ねた時を埋める更新作業を展開していきたいと思います。
どうでもイイかも知れませんが、どうぞ宜しくお願い致します!!

こちらの楽曲もニコニ・コモンズにて公開中です。
投稿素材のダウンロード&ご利用はこちら ⇒ imorinのニコニ・コモンズ


聖戦士ダンバイン主題歌 - ダンバイン とぶ - MIO
DTM - 8BitStyle Arrange
DAW / FLstudio9 - VSTi / Magical 8bit Plug + FAMISYNTH-II + Peach
Sound Create - imorin


posted by imorin at 17:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | Others Diary> - アニメ / 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月27日

【マジンガーZ OP曲 - 8Bit Style on YouTube】

そんなこんなで、先日より始めました、再開準備と云う名の身辺整理。
空白の時の間にこしらえていた創作活動の内容が中心になりますが、その活動内容も大きく偏りを持ち始めていた時期で、ココのブログではカテゴリ等々、収まりがつかなくなっておりました。
なんですが、詳細なカテゴリ分けを実施すると、過去の投稿内容の修正も必要になってくるし、それこそ収拾がつかなくなりそうだったので現存のままで続投。
その空白の時に最も活動的だった、アニソン8BitStyleRemix。この辺り、8Bitと云う認識やクオリティ、しょっぱい拘り等、突っ込み所が満載なんですが、長くなるし、言い訳じみるので今回は割愛します。

そんなこんなですが、今回はアニメ版マジンガーZのOP曲で8BitStyle。
元々スーパーロボット大戦の初期からレギュラー化していたし、 今更8Bit化も何もないんじゃないの?、と自分自身でも思っていましたが、俺の8BitStyleは所謂、制約の厳しいファミコンBGMを意識したものではない、と云うひねくれた思いと、基本的に行き当たりばったり、思い立ったら何とやら、で創作。

『マジンガーZ』(マジンガーゼット)は、永井豪作の漫画、およびそれを原作とする東映動画のアニメ作品。その作中で主人公が乗り込む巨大ロボットの名称でもある。
同じ永井豪原作の東映動画作品である『デビルマン』についての打ち合わせの席上で、新たな提案をきっかけに企画が始まった作品であり、原作者による連載漫画と東映動画によるTVアニメが同時進行に近い形で世に送り出された。
永井豪は、渋滞に巻き込まれた自動車を見ていた時に、「自動車から脚が延びて前の車を(またいで)乗り越えていけたらいいのに」と感じたことが“乗り込んで操縦するロボット”の着想の根源になったと方々で語っている。永井は、子供の頃夢中になって読んだ『鉄腕アトム』や『鉄人28号』といった「ロボットもの」の、それらとは全く違う設定の作品を描いて見たいという願望があったというが、着想としては「ロボットもの」の分野に新しい設定を持ち込んだというよりは、乗り物の解釈を拡大してロボットに行き着いた……というものになっている。これは、作品が『エネルガーZ』または『アイアンZ』と呼ばれていたまだ初期の頃の構想で、「主人公が乗ったバイクがロボットの頭部に登り、合体し操縦する」という設定であった点からも読み取れる。ただし、この設定は当時人気の絶頂期にあった『仮面ライダー』に類似するという理由で、飛行メカのホバーパイルダーによる結合方式に改変され、バイク=コクピットという案は後にダイアナンAの操縦方法として流用された。

*Wikipediaより

マジンガーZ 主題曲 - オープニングテーマ
DTM - 8BitStyle Arrange
DAW / FLstudio9 - VSTi / Magical 8bit Plug + FAMISYNTH-II + Peach
Sound Create - imorin



posted by imorin at 20:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | Others Diary> - アニメ / 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[ HOME ]


▲ Page UP ▲

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。